2017年05月08日

(´・ω・`)っダンボー薄型折り畳みコンテナ買ってみた

(´・ω・`)こんなの買ってみましたよ


TRUSCO(トラスコ) "ダンボー"薄型折りたたみコンテナ 50L ロックフタ付 TR-C50B-A-DNB
1P1170126.jpg

たたむと確かに薄い( ゚Д゚)すげえ
2P1170125.jpg

さて、具体的に何に使うため、ってのはなくて、とりあえずダンボーなところが気に入ったからなんだけど・・・(;´∀`)

とりあえずネコがいるところに置いてみる。
3P1170131.jpg

なつ様、いちおう入りました
4P1170129.jpg

出ちゃった
5P1170130.jpg

はちさん
P1170144.jpg

はちのほうが滞在時間長かったですな
P1170136.jpg

わりとリラックスした感じで毛づくろい
P1170133.jpg

今日、やたらと暑かったし、プラスチックがひんやりしてていいのかも?

あ・・・抜け毛が(;´Д`)
P1170134.jpg

さすがにリビング置きっぱなしは邪魔だけど、ダンボールだと噛んで壊されるからこれはこれでアリ?

ω・`)いや、そこだと壁面収納の引き出しあかないからジャマ

( ´ー`)フゥー...
posted by えのも at 23:00| Comment(0) | ダンボー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

ヽ( ゚∀゚)ノゼンハイザーのMOMENTUM Wireless買った!

(´・ω・`)モヤモヤ&回り道した気がするヘッドホン探し
http://enomo87.seesaa.net/article/449671492.html

結局、ゼンハイザーのMOMENTUM Wireless買いました!ヽ( ゚∀゚)ノ
P1160883.jpg

http://www.sennheiser.co.jp/sen.user.Item/id/1067.html

やっぱり着け心地とデザイン最優先で、ほかのことは無視したらこれ一択でした、自分の場合。

さっそく開封〜
P1160885.jpg
ケースが立派&汚れつきやすそうで使えないよw

そして実際に使う前にこれを装着
P1160886.jpg

http://mimimamo.com/

mimimamoっていうヘッドホンカバーです


ヘッドホンのイヤーパッド保護の意味もあるけど、それよりもこれから暑くなる季節、少しでも蒸れずに快適につけられるといいなあ、という期待で購入。

着けるとこんな感じ。
P1160887.jpg

緩めにつけたので装着感も違和感特にありません。

そして、初めて買ったBluetoothヘッドホン (イヤホンはH5があったけど)
本体のボタンでいろいろ操作できるのが新鮮ヽ(´ー`)ノ
P1160888.jpg

電源オン/オフは音声プロンプトがあるのでわかりやすいです。こんな感じで。
「Power on」
「Connected」
(゚∀゚)おぉ!

あとはボリュームスイッチの押し方で早送りや戻し、再生、停止が一通りできますね。
manual.JPG

少し使った感じだけど、やっぱコードレスで聞けるってのはいいですわ(´∀`)ノいちいちケーブルを巻いたりしないでいいのがほんとラク。
装着感も、だんだんあったかくなってきてて暑い気もするけど、通勤の1時間なら大丈夫でしょう、たぶん。

ていうか、もう明日からGWも終わっていつもの通勤電車乗らなきゃいけないのね。
(´・ω・`)しょぼんすぎる・・・
posted by えのも at 23:00| Comment(0) | 家電とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

(´・ω・`)防湿庫整理その2、Leica C-LUX2のことなど。

(´・ω・`)なんとなく、防湿庫整理して出てきたカメラの話。
※個人的ななつかしさだけのネタですよ

http://enomo87.seesaa.net/article/449677021.html
↑防湿庫の中ひととおり出してたら、持ってること自体忘れかけてたこんなカメラでてきた。
13P1170119.jpg

LeicaのC-LUX2ですね。
といっても中身はPanasonicのLeicaシリーズ。

このC-LUX2以外にも、V-LUX20とかD-LUX4とかちまちま買った記憶( ´ー`)だってPanasonicよりデザインがシンプルでいいんだもん・・・それで値段が倍なのつらいけど。

発売当時の記事はこんな感じ
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/compact/2007/03/12/5807.html

2007年5月発売だったんですね。ちょうど10年前。

カタログ見るとこんな感じ。
P1170120.jpg
光学手振れ補正、28mmレンズとかはいいとして、720万画素CCDってあたりに時代を感じます。
ISO感度は100〜1250(高感度モードで3200)

これの前に使ってたのがSONYのDSC-T9だったので
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0511/15/news041.html
それが600万画素、ISO640までだったってこと思えば、着実に進歩してたんですよねきっと。

ていうか、このころは感度と解像度がモデルチェンジのたびに順当にあがっていってた時代な気がする。
でも今ほど「質」って気にしてなかったし、センサーサイズとかも気にもしていなかったなあ・・・。
※どっちも1/2.5型CCDっていう今じゃもう聞かない小ささのセンサー

そしてボディサイズも今見るとなんか新鮮な小ささ。
P1170124.jpg
Q-S1はまあレンズ交換式だし、1/1.7型センサーだし、RX100は1型センサーだし、そういう点では比較的大き目なコンデジかもしれないけど。

ω・`)で、10年前のコンデジの画質はっていうと・・・(以下すべて個人の感覚)
L1030725.jpg
(ISO100、f/2.8 1/200秒)
すごく悪いわけじゃないけど、やっぱ一昔前のって感じかなあ。
胴体の部分とか、べたっとした感じするけど、今どきのコンデジも残念なのは残念だし
※ちょっと前に持ってたDSC-WX350とかも塗り絵感強かったし
http://enomo87.seesaa.net/article/415393837.html

明るい風景とかは解像感が低いだけで色はそんなに気にならない
L1040259.jpg

・・・高感度は時代考えたら仕方ないか(´Д⊂ヽ
L1030495.jpg
ISO800 f/5.6 1/13秒
まるで古いカメラのデジタルズームのようなノイズ感

ただ、昔これで撮った写真いろいろ見返してたら、なんか今どきのデジカメと違う味があるような気にもなってくる不思議。
むしろフィルムに近いんじゃないかみたいな(;´∀`)まさか

ちょうど同じところで撮ったのがあったので

Leica C-LUX2
L1050415.jpg

Leica M5+たぶんNokton50mm
20100202M5021.jpg

うーん(´ε`;)気のせいかやっぱw
しいて言えば解像感の低さと、比較的あっさりとした発色だからそう感じるだけかな。。。

とりあえず、手放しても二束三文+それほど場所も取らないので、これは当時のおもひでといっしょにキープですなヽ(´ー`)ノ






posted by えのも at 22:00| Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする